北海道旅行(札幌~洞爺湖)

 2日目午前の自由時間は、札幌初心者らしく旧北海道庁、札幌市時計台、すすきのを散策、途中札幌ラーメンを食するという、芸はないが間違いもないコース設定で家内のご機嫌をうかがう。
b0058285_1151198.jpg

 旧道庁の外見は観光案内の写真にたがわずとても美しかった。wikipediaによれば、1888年(明治21年)竣工アメリカ風ネオバロック様式で、煉瓦の赤が空の青、雪の白に映えて鮮やかな印象を与える。内部も重厚感があり、当時の日本が北海道開拓にかけた意気込みの一端を感じることができる。
 売店では色々なグッズを売っていたが、出色はこれ。こんなオチャラけていいのかしらん。
b0058285_11513675.jpg

 時計台は日本の観光地の三大がっかりスポットの一つとのことだったが、なんのなんの。一見の価値はある。あまた紹介されているのでここでは写真は割愛、その代わり札幌味噌ラーメン発祥のお店「三平」をご紹介。あまりガイドブックなどで紹介されていないように思うがどうだろう。ロケーションも文具店の4階だったか、とてもラーメン屋があるようなロケーションではないので見落としてしまいそうだが、それでも開店と同時に席が埋まっていく実力派だ。
b0058285_115150100.jpg

 昼過ぎに札幌を出発、洞爺湖には夕方到着した。まずロビーに入ってその豪華さに目を見張る。2008年のサミット会場として使われたことで一躍有名になったが、この施設なら海外のVIPをお招きしても決して恥ずかしくないだろう。
[PR]
by scott_yonezawa | 2012-01-04 11:51 | お出かけ・散歩